スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに念願の

赤6ハンドルが完成したぞおおお!!!


2個一気に6段突っ込んで1個ぶっ飛んだときは本当に内心冷や冷やしました。
もう飛ぶのは慣れっ子ですがね。

完成させないと気が済まない性質なので、とりあえずの妥協点。

まずはハンドルのスペックと細工・エンチャ

mabinogi_2013_02_18_002.jpg

狂乱と嫉妬の数値が反転してれば良かった気もしますが、これでも狂乱のダメージは悪くはないので妥協。


次に狂乱から

mabinogi_2013_02_18_004.jpg

狂乱ダメ20もついたので試したところ、+2kちょいダメージ出ました。大体17kで安定した感じでしたね。硬いモンスター相手にどう違って来るかが今後の見直し点です。


お次は嫉妬

mabinogi_2013_02_18_005.jpg

イノシシ相手とは言え、範囲にこれだけクリダメ出れば上等じゃないでしょうか。
こちらは低数値では試してないのでどの程度差が出てくるのかは分かりませんが、10オーバーで試したところほぼ誤差の範囲でした。ちなみにこのSSの元の画像でもう一匹に9kちょい出てます。割りと使えそう。



まとめ。
ハンドルは弓やランスなどの属性が着く武器に比べればオプションが少ないのか
マリオネット関連がバンバンついてくれるので比較的複合は狙いやすいです。
狙いやすいといっても妥協点を決めておかないと泥沼に陥りますけどね。

恐らくWikiとかブログやらにハンドル細工の情報は色々上がってると思いますが
自分が使ってみての感想
あまり拘りがなければ狂乱の高数値が付いてれば良いかなーなんて思います。
これからハンドルに細工してみようと思ってる方の参考に少しでもなれば嬉しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

theory

Author:theory
セオさんと呼ばれる事が少なくなってきたような気がします。
旧メインキャラ:theory

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。